つむじ 薄い

つむじの髪が薄いかもしれないと思ったら

つむじは意外に見られている

 

毎日、鏡で自分の顔を見ることはあっても、合わせ鏡で、つむじの髪までチェックしている人は少ないのではないでしょうか。
自分では、なかなか気付きにくいつむじの薄さですが、意外と他人の目には触れやすい場所です。
例えば、通勤電車内やデスクワーク時など、着席した状態でいるときに、そばを通りかかった人がふと視線を落とした時、つむじのあたりに目が行きます。

 

髪のボリュームは、デリケートな話題なので、この人はげてきたなと感じても、あえて指摘することはありません。
気がつかない間に進行しがちなつむじの薄毛、原因は一体何かというと、典型的な男性型脱毛症であるケースが多いようです。

 

つむじの薄毛は、O型はげとも呼ばれていて、額が剃り込みを入れたようにはげてくるM字はげと並ん
で、男性型脱毛症によく見られます。

正しい対策でつむじのはげ対策

対策としては、主に2つ、正しいシャンプーとヘルシーな生活習慣の実践です。

 

育毛効果のあるシャンプーで頭皮をマッサージするように洗い、毛穴につまった皮脂汚れを取り除きます。
乱れた食生活、慢性的な睡眠不足、ストレスをかかえている、といった悪い生活習慣がはげの進行を早めていることも考えられます。
和食中心で魚や野菜料理をプラスしたバランスのよい食事、髪の成長する深夜帯にしっかり睡眠をとる、ストレス解消に努めるといった健康的な生活習慣を心がけましょう。

つむじが薄い人におすすめ安心作戦

つむじはシャンプーの仕方次第で再生できる

 

男性型脱毛症でよくあるのが、つむじが薄くなってくるパターンです。
普段、自分では直接見ることができない部分なのもあり、気がついた時には薄毛が進行してしまっているなんてこともあります。

 

しかし、幸いなことに、このつむじが薄いパターンは、育毛効果が得やすく、髪を再生できる可能性が多いにあります。
毎日のシャンプーは、育毛効果のあるものをチョイスしましょう。
ぬるま湯でざっと素洗いしたあと、シャンプー剤を手に取り泡だててから、髪を包み込みます。
頭皮の毛穴につまった皮脂汚れは、指のはらを使うように丁寧にマッサージすることできれいに落とすことができます。
髪のべたつきが気になる場合でも、異常なほどの皮脂分泌でないかぎり、一日1回のシャンプーで十分です。
逆に、何回もシャンプーすることは、髪や地肌に必要な油分まで取り去り、かえって皮脂の分泌が過剰になったり、髪にダメージを与えてしまうことになります。

 

更に、育毛効果を高めるためには、栄養バランスのよい食事、適度な睡眠、ストレス解消といった生活習慣を整えることが大切です。

つむじの薄毛はカバーすることもできる

また、つむじの薄さは、ヘアスタイリングファッションでもカバーできます。
ライトブラウンなどの肌なじみのよい明るいカラーにすることで、地肌が透けて見えるのをカモフラージュしたり、フロントの髪に立ち上がりをつけて前髪に視線を集めることでつむじを目立たなくさせる方法もあります。

 

手軽な方法として、トレンド感のある中折れハットなどを合わせると、つむじは完全にカバーされます。
全身的にもバランスがよくなるので、おすすめのアイテムです。